前へ
次へ

身近な生活の不思議を学べる理科

汚れを落とそうとするときまずは水などで落とそうとするかもしれません。
泥などは何とかこすったりして落とせたりしますが、食べ物の汚れや塗料の汚れなどは落ちにくい時もあります。
その時に洗剤などを使うときれいに落とせることがあり、子供心に不思議に感じたこともあるかもしれません。
学校で習う教科の中に理科があり、小学生から高校まで基礎的な内容からそれなりに高度な内容までを学びます。
理系大学に進む時には入試科目の必須になることもあり、数字に強い人が勉強しやすい科目になっているかもしれません。
物理などでは数字をたくさん使うものの、生物等だと必ずしも数字を使うわけではありません。
小学生などの理科の授業では実験を行うことがあり、教科書に書かれている現象を実際に再現したりもします。
それに興味を持って理科が好きになる子もいるかもしれません。
生物や天体観察などは誰でも屋外などで自由に体験できることもあるので、親が協力をするとより理科に興味を持つ可能性もあります。

Page Top